グループ概要
三八五グループは、ロジスティクス部門(トラック・倉庫・自動車学校)、ホテル・観光部門、建設部門、サポート部門と事業分野を拡大し、グループ全体で39社、車両数約2,500台、従業員約3,800人、年商約360億円に成長しています。
メッセージ
昭和24年に三八五貨物自動車運送株式会社として創業以来、私たちは長年にわたって蓄積してきた物流に関する知識と豊富な経験を生かし、お客様のニーズにお応えしてまいりました。 またお客様第一主義を守り、バス事業をはじめ、観光や建設関連などに分野を拡大。地域に根ざしながら、グローバルな視野で成長することができました。 今、時代は大きく変化しております。トータル物流コストを低減し、高品質のサービスを提供致します。また、環境にやさしい事業展開を行う私たちの姿勢は、決して変わる事はありません。更に時代に即した努力を重ね、お客様に愛され企業として前進して参ります。 今後とも皆様のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

三八五グループ会長 泉山 元
三八五グループの目標
三八五グループは、品質・環境の両面でお客様へ質の高いサービス提供に努めて参りました。また、お客様視点からの品質向上を合言葉に、新商品の開発や業務改善等きめ細かい対応を心掛けております。 コンプライアンスにつきましても、教育と積極的な投資を行いながら、お客様に『安心』と『信頼』を得られるよう取り組んで参ります。 『高品質のサービス』・『環境保全』・『コンプライアンス』を柱に企業の社会的責任を果たして参ります。
三八五グループのあゆみ
昭和24年 6月
三八五貨物自動車運送(株)を設立
昭和25年 5月
三八五貨物から分離、県南バス、都タクシー(株)(後の三八五バス㈱、三八五交通㈱)を設立
昭和33年12月
(有)かもめ観光旅行社・現三八五観光(株)設立
昭和37年 4月
(有)八戸ドライブクラブ・現(株)三八五オートリース設立
昭和38年5月
三八五自動車学校を開校・現三八五オートスクール㈱設立
同年 12月
八戸炭酸カルシウム工業(株)設立
昭和40年2月
三八五貨物から整備部門を分離、三八五整備(株)設立
昭和42年4月
青森合同タクシー(株)・現三八五観光タクシー(株)グループ加入
昭和45年6月
日産石材工業(株)グループ加入
昭和47年3月
(株)八戸パークホテル設立
昭和48年12月
東北山田車体工業(株)設立
昭和52年2月
三沢空港ターミナル(株)設立
同  4月
三八五興業(株)・現シティパークホテル八戸設立
昭和54年3月
(株)二戸パークホテル設立
昭和58年2月
六ヶ所保安サービス(株)設立
昭和60年7月
日中連運サービス(株)設立
平成 7年9月
仙台コンテナートランスポート(株)設立
平成8年1月
三八五貨物自動車運送(株)から『三八五流通(株)』へ社名変更
平成13年12月
三八五流通(株)引越輸送サービスでISO9001(2000年版)認証取得
平成14年12月
三八五流通(株)環境ISO14001の認証取得
平成15年8月
三八五流通(株)を別社化し、東京三八五流通(株)、東北三八五流通(株) 岩手三八五流通(株)、 秋田三八五流通(株)、青森三八五流通(株)、三八五オートスクール(株)、三八五流通計算センター(株) の7社を新たに設立
平成21年6月
JTSみちのく(株)がグループ加入
平成22年3月
フラワー観光(株)がグループ加入
平成23年5月
三八五ホールディングスを新設
三八五グループ企業一覧